イラクの子どもたちへの医療支援をおこなう市民団体です。


by iraq-c

<   2010年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

イラクの今 報告会

d0183521_1930657.jpg

左 アル・アリ医師  右 オムラン医師

おふたりは、BCRG(バスラがん調査グループ)のメンバーで
日々がん患者のデータ集め、疫学調査に尽力されています。
[PR]
by iraq-c | 2010-07-29 19:35 | イベントのご案内

写真のおとこのこ

ポーズをとっているメイン写真のおとこのこは、
バスラ母子病院の小児がん病棟に入院していました。
白血病です。とってもお茶目でかわいいんですよ。

退院できていると信じています。
2009年5月 撮影






----------------------------------------------------------------
[PR]
by iraq-c | 2010-07-22 23:50 | 基本情報

きっかけのふたり

2003年7月
イラク南部のバスラから、がんや先天性障害に苦しむ子どもたちの写真とデータを携えて
ふたりの医師が来日しました。

バスラ母子病院のジャナン・ハッサン医師とジャワッド・アルアリ医師です。
約一週間の滞在中に、広島・京都・名古屋・東京などで
戦禍に苦しむイラクの子どもたちの様子を訴えました。

同年3月に始まったイラク戦争より遡ること12年
1991年に勃発した「湾岸戦争」
彼らが報告した子どもたちの父親の多くは、湾岸戦争に従軍した兵士でした。

湾岸戦争では、世界で初めて「劣化ウラン弾」が使われました。
ふたりの医師は、子どもたちの健康被害は、この劣化ウラン弾が大きく影響しているのでは
ないかと報告しました。

d0183521_1664071.jpgd0183521_16132512.jpg





-----------------------------------------------------------------
[PR]
by iraq-c | 2010-07-22 19:18 | doctors
イラクの今「健康被害の実態と疫学調査」報告会

2010年7月27日(火) 19時から
愛知県保険医協会伏見会議室 (名古屋伏見スクエアビル9階)
 地下鉄伏見駅10番出口より錦通西へ徒歩5分
入場無料

4年ぶりイラクの医師、アルアリ先生が、そしてもう一人オムラン先生が、
ICBUW(ウラン兵器禁止を求める国際連合)の招きで来日されます。
京都・広島・神戸(24土14時神戸勤労会館)・名古屋・松本・東京(29木カタログハウス)
などで報告会が予定されており、
名古屋は7月27日火曜日、夜7時から 愛知県保険医協会伏見会議室
(名古屋観光ホテル北側下園公園西・名古屋伏見スクエアビル9階)
主催はセイブ・イラクチルドレン・名古屋です。

お二人は、患者の治療を続けるかたわら、健康被害の実態と原因究明のため
疫学調査に取り組んでいます。
どうぞ、報告会にご参集ください。

*ジャワド・アルアリ先生:
アルサドル教育病院、腫瘍専門医、「バスラ癌研究グループ」(BCRG)
メンバー

*オムラン・ハビブ先生:
バスラ医科大学地域医療学課/疫学・医療部門 教授、医師、
「バスラ癌研究グループ」(BCRG)メンバー


チラシを2種類(A4サイズとハガキサイズ)下記よりダウンロードできるように
しましたので、プリントアウトしてお知り合いなどにひろげてください。

http://pub.idisk-just.com/fview/75009ElhxeRRoPOAk2jJklpyb0qv-pCSY-XYK_nAaofyCKdd_vi_tua-N65lixLZUzLzKvU_Zsc-bM02xxDeQ
※セキュリティのため上記アドレス(URL)は、他の人から
 類推できないように暗号化されています。

※上記アドレス(URL)をクリックしても正しく表示されない場合
 メールソフトによっては送信時にアドレスの途中で改行され、
 クリックしても内容が正しく表示されない場合があります。
 その場合は、改行の前後にあるアドレスの文字をそれぞれコピーし、
 ブラウザのアドレスを指定する欄に貼り付けて、
 つなげてお使いください。



-----------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by iraq-c | 2010-07-16 14:13 | イベントのご案内

どこでも行きます。

イラクを知る会を開きませんか?
戦争のこと、人びとのこと、生活のことなどなど

少人数でもかまいません。スタッフがおじゃまいたします。

支援の第一歩は「知る」ことからです。

交通費はご負担ください。

ご依頼・ご相談は事務局まで

電話 052-852-1336   FAX 052-858-3851




---------------------------------------------------------------
[PR]
by iraq-c | 2010-07-16 08:52 | 基本情報

カンパのお願い

私たちの活動は、市民のみなさまからの支援金(カンパ)に支えられています。
イラクの子どもたちの医療支援のためカンパをお願いいたします。

支援金先口座

振込 ゆうちょ銀行 店番(支店)089 ゼロ ハチ キュウ 当座 0059026
振替 ゆうちょ銀行 振替口座 00870-2-59026

口座名義「セイブ・ザ・イラクチルドレン・名古屋」

*振込-他銀行からも振り込みができます。住所記載はできません。
*振替-郵便局のATMまたは窓口をご利用ください。住所氏名を記載できます。


マンスリー募金にご協力ください。

毎月指定の金額をゆうちょ銀行の口座から自動で引き落とします。(一口500円より)
引き落とし手数料は一回につき50円、当方で負担します。

これからもイラクの子どもたちに必要な支援を続けていくために、ぜひ安定した財政への
ご支援をお願いいたします。

マンスリー募金お申込みは、事務局まで 電話 052-852-1336  FAX 052-858-3851
必要書類をお送りします。


--------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by iraq-c | 2010-07-16 08:02 | カンパのお願い

このブログの更新

このブログは、随時更新です。(一定期間更新がない場合もあります。)
主にイベント情報、ボランティア、通訳の募集を発信しています。
英語・アラビア語のできる方、日本滞在中のイラクの方々のサポートをしてみませんか。
高校生、大学生ボランティアも歓迎です。




----------------------------------------------------------------------
[PR]
by iraq-c | 2010-07-15 22:55 | 基本情報

連絡先

セイブ・イラクチルドレン・名古屋
代表 小野万里子
事務局住所 〒466-0015
名古屋市昭和区御器所通3丁目18番地
STプラザ御器所4A小野万里子法律事務所内
電話 052-852-1336 FAX 052-858-3851
URL http://www.iraq-c.gr.jp

メールアドレスはありません。
電話またはFAXでの連絡をお願いいたします。

このブログおよびホームページに掲載されている写真・文章などの無断転載はご遠慮ください。
Copyright Save Iraqi Children Nagoya. All rights reserved.







--------------------------------------------------------------------
[PR]
by iraq-c | 2010-07-15 20:35 | 基本情報